219.猫の病気 セカンド・オピニオン7番目    1-7

1.酷暑お見舞い申し上げます
画像

こんなに暑い日が続くと

物にも体温かんじる

椅子なんかだれか熱のある人が座ってたかしらというくらい




2.
画像
               打ち水しようかニャン




3.
画像
               栓ひねるよ ニャニャ~~ン♪




4.
画像





5.プルンパーゴ(ルリマツリ)の垣根
画像







6.小笠原の野良猫の捕獲作戦 開始~
国の天然記念物の動物を襲う猫を 引っ越しさせる


オガサワラオオコウモリ、 アカガシラカラスバト、 海鳥などを襲う野生化した猫を

捕獲して本土に送ってペットにする。

2005年から始まっている。

獣医師の所でペットとしての心得を学んでから

希望者に送られる。 新しい飼い主のもとへ100匹。


父島、母島にまだ150匹はいるとみられる。

世界自然遺産登録申請のための努力のひとつ。


捕獲した猫は寂しかったせいか、 

人になれて、 飼い主に深い愛情を示す
画像
               ただいま野鳥で食事中









7. クロベを別の病院に連れて行ってみた。 腹水抜いて危険ということはありませんと初日にほとんど750cc 腹水を抜いた。仰天!!


腹水はたんぱく質がはいっているが、 血管に入って循環する訳ではないのでぬいてもよい。

腹水のため肺が圧迫されて呼吸が苦しいほうが問題です。

確かにこのあと 呼吸が楽になったようでホッとする。


問題は脾臓が2倍の大きさである。 これがなぜなのかたくさんの検査からはまだ正確には不明。

血液作る器官が働かず、脾臓がその役割をして肥大したかもの疑い。


そういえば三年前あたりから尿が濃い色をしていて、 昨年薄いコーヒー色になっていた。

血尿かな、 いやそうではないなと

ようすをみていたが、血液が壊れているための色であった。


今は薄い黄色 健康な色になった。

水を飲まない猫でしたが、今はよく飲みよくオッシコもします。 正常。


連日の暑さもありガリガリで弱ってみえるが、幸い食欲はあまり落ちていない。

運動しないので心配ですには、

今はとにかくだるくて動けないはずですという診断。


チグムン オッチェトウン ナルンヘソ ウムシギ ルスオpスル コシmニダ
今は    とにかく    だるくて   動く    ことできない はず 



先日 自分で冷蔵庫開けてラップかけてあったネコ缶食べて、空っぽにしてあった。 エライぞ! クロベ

明日を信じて 




画像
連日暑い; 濡らしたタオル類、アイスノンで少しでも涼しく






























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

nyaonyao7
2010年07月24日 20:51
猛暑ニッカ~、熱中症にご注意下さいませ。

クロベちゃんが持ち直してくれるといいですね。
2010年07月25日 08:31
nyaonyaoさん ありがとうございます。
良くなってる部分もありますので、希望をもって早くシュオナダ~(すっきりした~♪)とクロベとともに叫びたいです。 暑さピークですからお身体大切に。

この記事へのトラックバック